× 中 村 真 広 × は た な か み ど り

いまの気持ちを成仏させる

感情ジャーナリングのリズム

先へと先へと考える間に
「いま」という時間はあっというまに過ぎ去ってしまいます。
明日の忘備でも、昨日の記録でもなく、
いまをしっかり抱きしめ
いまの感情とじっくり向き合う
あたらしい「日記」をつけてみましょう。

いまの気持ちを成仏させる

感情ジャーナリングのリズム

中村真広 × はたなかみどり ×

毎週のリズム | 土曜日 7:00〜7:35

ジャーナリング

感情ジャーナリングのリズムで行うこと

気持ちを書き留め、抱きしめる

なにかに出会う。誰かと話す。――あなたに起きたどんなできごとにも、あなたの中にはなんらかの感情が生まれているはずです。
このリズムでは、まず今週のできごとを振り返り、手を動かして紙やノートに書き出します。そこで湧きあがった感情もいっしょに書き出してみましょう。
日々の暮らしのひとつひとつを流さず忘れず、自分が感じたいろんな気持ちと対話する。
そんなふうに、週末の朝にいまの自分を棚卸しする習慣をはじめてみましょう。

感情ジャーナリングのリズムが目指すもの

いまの気持ちを成仏させる

日々感じる気持ちの中には喜びや安心感はもちろん、怒りや悲しみといったネガティブなものもあるでしょう。
どんな感情もあなた自身が感じたもの。
見て見ぬふりをしたり閉じ込めたままにせず、自らの外へとそっと取り出し、その感情ときちんと味わえば、ありのままの自分を肯定できるようになるでしょう。
いまの自分が抱く気持ちを浄化させ、新たな思いを受け入れられる余白を生み出しましょう。

感情ジャーナリングのリズムに込めた願い

ありのままを認めあう

あなたが素直な気持ちを受け止め、自分自身の声を聴くことができるようになれば、同じようにまわりの人の声も聴くことができるでしょう。
自分も、他者も、ありのままでよいと認めあえること。
そんな肯定の輪で世界がつながりあえることが、わたしたちの願いです。

感情ジャーナリングのリズムの内容

毎週のルーティンを中心に、毎月のリズム内でのダイアログやNesto全体のギャザリングなどがあります。
ジャーナリングだけにとどまらない、出会いや気づきの機会があなたを待っています。

毎週のリズム

土曜日 | 7:00〜7:35

ルーティン(ジャーナリング)

毎週土曜日の朝に、ホストがリードしながらみんなで今週あったできごとをジャーナリングします。

毎月のリズム

第4月曜日 | 20:30〜21:30

ダイアログ

毎月第4月曜日の夜に、同じリズム内のネイバーズが集まり対話します。

毎月のリズム

第3金曜日 | 20:00〜21:30

ギャザリング

毎月第3金曜日の夜に、リズムの垣根を超えてホストやネイバーズが集まり対話します。

リズムの流れを詳しく知る

note記事で、感情ジャーナリングのリズムのルーティンをわかりやすく解説しています。

ルーティンかんたん解説

ジャーナリングの流れ

感情ジャーナリングのリズム

note記事を読む

各リズムの体験は
こちらから申し込みいただけます

Peatixで申し込む

感情ジャーナリングのリズムのホスト

ホスト

株式会社ツクルバ 代表取締役ファウンダー / 株式会社KOU 代表取締役

中村真広

なかむら・まさひろ 不動産ディベロッパー、ミュージアムデザイン事務所、環境系NPOを経て、2011年に株式会社ツクルバを共同創業。2019年には東証マザーズに上場。株式会社KOUの創業に参画し、感情を切り口にしたチームメイキングツール「emochan」を展開中。著書に「自分とつながる。チームとつながる。」ほか。それぞれが自分の人生を肯定できる場をつくることがライフワーク。

ホストが考えるこのリズムの魅力
日々、頭で考えることは多いけれど、心で感じることはあまりできていない、という人は多いのではないでしょうか? 日々のできごとから自分が感じる感情と向き合い、しっかりとそれを味わい尽くすことで、自分自身と対話する「心の時間」をつくる。それを習慣化することで、あなたが感じる感情を起点にしたウェルビーイングな生活リズムがつくられていくことでしょう。

ホスト

シンガーソングライター

はたなかみどり

はたなか・みどり シンガーソングライター。主に、この社会の中で見えづらい存在の声や、自分の中で聴こえにくい「小さな自分の声」を拾って、曲として発信している。また、音楽活動の傍で「NVC(共感コミュニケーション)の講座を行っているほか、感情をイラストで表現したカードや、「つなぐ手帳」のプロデュースなども行っている。

ホストが考えるこのリズムの魅力
忙しない日々の中で、1週間に1回だけ、紙とペンを用意して「自分」に向き合う贅沢な時間がこの感情ジャーナリングのリズムです。どんな気持ちが出てきてもなかったことにせず、ただ「その感情があったんだね」と気づくだけで、より健やかに生きられるなあ、と実感しています。ぜひその感覚を体験しにきてくださいね!

いまの気持ちを成仏させる

感情ジャーナリングのリズム

中村真広 × はたなかみどり ×

ご入会いただくには、
まず説明会にご参加ください

Nesto説明会へ申し込む