× 星 覚 × 西 角 綾 夏

大いなるものとつながり、守られる

お供え朝ごはんのリズム

あなたの聖地はどこですか。

神社仏閣やパワースポットに行かなくても、
家の仏壇や神棚、大切な人の写真や
思い出の品の前も聖地になります。

みんながそれぞれの聖地にお供えをし、
みんなで一緒に黙食することで心を調え、
大いなるものとつながる安心感を養いましょう。

大いなるものとつながり、守られる

お供え朝ごはんのリズム

星覚 × 西角綾夏 ×

毎週のリズム | 土曜日 6:20〜7:00

お供え

お供え朝ごはんのリズムで行うこと

食事をお供えして、あなたの聖地と心を通わせる

このリズムでは土曜日の早朝、
お線香に灯した火が燃え尽きるまでの約40分間、
あなたの聖地にお供えをして、
みんなで一緒に朝ごはんを食べます。

まずはお経に合わせて、お供えを準備。
身体全体で9回拝礼する「九拝」を行ってから、
聖地にお供えします。
そして自分自身の食事を用意し、聖地の前で黙食します。

週に一度、あなたが大切にしている
家の中のスポットを清め、心を通わせてみましょう。

※ お経その他作法については、道元禅師の著書『典座教訓・赴粥飯法』を現代の生活に基づいて、できる限り再現したものになります。宗教・宗派問わず、どなたでもご参加いただけます。

お供え朝ごはんのリズムが目指すもの

大いなるものとつながり、守られる

お供えとは、自分がいただく命を自分以外の存在にもめぐらせること。
自分が誰かやなにかのためにできる、小さいけれど確実な行為と言えます。

目に見えない存在を、自分と同じように大切にすることで
安らぎを感じ、大いなるものとつながる感覚が自ずと養われていきます。

見えないものを感じ、そして行動していく。
その積み重ねにより、なにかに守られている
という安心感をもつことができるようになります。

お供え朝ごはんのリズムに込めた願い

一人ひとりにとって大切な聖地が増えていく

神社仏閣は、長い歴史の中で多くの人が手をかけて、
ずっと大事にメンテナンスしてきたからこそ聖地であると言えます。

それと同じように、
心を通わせる聖地を家の中で大切に育む。

それは、聖地を特別なものとするのではなく、
私たち一人ひとりの手に取り戻していくことへの
チャレンジでもあります。

お供え朝ごはんのリズムの内容

毎週のルーティンを中心に、毎月のリズム内でのダイアログやNesto全体のギャザリングなどがあります。
お供えという行為だけにとどまらない、出会いや気づきの機会があなたを待っています。

毎週のリズム

土曜日 | 6:20〜7:00

ルーティン(お供え)

土曜日の朝に、ホストがリードしながらみんなでお供えをし、朝ごはんを食べます。

毎月のリズム

新月 | 19:30〜20:30

ダイアログ

毎月新月の夜に、同じリズム内のネイバーズが集まり対話します。

毎月のリズム

第3金曜日 | 20:00〜21:30

ギャザリング

毎月第3金曜日の夜に、リズムの垣根を超えてホストやネイバーズが集まり対話します。

リズムの流れを詳しく知る

note記事で、お供え朝ごはんのリズムのルーティンをわかりやすく解説しています。

ルーティンかんたん解説

お供えの流れ

お供え朝ごはんのリズム

note記事を読む

各リズムの体験は
こちらから申し込みいただけます

Peatixで申し込む

お供え朝ごはんのリズムのホスト

ホスト

雲水

星覚

せいがく 大学卒業後、曹洞宗大本山永平寺にて修行。中国、アメリカ、ドイツ、ポーランドなど海外のZEN道場に参禅、研鑽を積み、2011年からはベルリンを拠点に「代々楽しい暮らし」を実践。2021年からは活動を福岡にも拡げている。

ホストが考えるこのリズムの魅力
お供えは一見「無意味な行為」に見えますが、だからこそ自己中心的になりがちな現代の暮らしで、我身を支えてくれる(特に人間以外の)存在に心を向ける楽しい所作です。このおかげで私は世界中どこにいても、どんな状況でも大安心の中にいられると感じています。お供え好きな人が一人でも増えたらうれしいです。

ホスト

関係性の変化を愛でる人

西角綾夏

にしかど・あやか 子どもが大好きで教育に携わる中、教育とはなにか、よい教育とはなにか、を自分自身が深めなければと思い立ち、早稲田大学大学院で教育思想・教育哲学を学ぶ。現在は、利害関係のない子どもと大人が細く長い関係性を築き、社会全体が子育てを行う風土を醸成する一般社団法人We are Buddiesの事務局として活動中。

ホストが考えるこのリズムの魅力
目の前の食事に向き合い、捧げるものに思いをはせ、誰かと、なにかと、ともにつながり、生命をいただくこと。その連続によって、なにかに包まれ守られている感覚が満ちてくるから不思議です。供え与えることと、いただくことって、本質的には同じなのかも。そんな感覚をみんなで味わえたらうれしいです。

大いなるものとつながり、守られる

お供え朝ごはんのリズム

星覚 × 西角綾夏 ×

ご入会いただくには、
まず説明会にご参加ください

Nesto説明会へ申し込む